鹿児島中央駅でさつま海鮮ろばた焼きチキンブラザーズ・さつま居酒屋えご家・薩摩酒場あいがて家を経営する飲食企業株式会社FOR S!For Smile、For Satsuma、For Salaryman 郷土鹿児島食材で、一人でも多くのお客様を笑顔に!

ダメなんだ!鹿児島じゃなきゃ!

2019.1.12 ブログ

 

企業理念のひとつである

FOR SATSUMA ! 鹿児島の食産業発展のために!

 

自分自身、10年間、三重、大阪、東京でサラリーマンを経験し、脱サラして鹿児島に帰ってきた。

その経験から感じたこと

鹿児島の食は美味しい!

そして肉、魚、野菜、焼酎なんでもあるということ

しかも豊富なだけではなくひとつひとつが県外に誇れるものであること

 

しかし全国的にはあまり知られていない

鹿児島を10年間離れてわかった

鹿児島の食の魅力をもっと知ってもらう

そんなお店を作ろう!

これが創業時の想い

企業理念の想いである

 

しかし

当時から鹿児島中央駅近辺には

鹿児島の郷土料理のお店や鹿児島の食を集めた屋台村がすでにあっ

そこでそれらの店と差別化するために

地元東市来の食材、地元の宝に特化したお店から始めよう!

そんな経緯で

2014年5月13日にチキンブラザーズをオープンした

 

当初、鹿児島の食材は地元に特化した7品

恥ずかしながらこれがオープン当時のメニュー

懐かしさとよくこれでやってたなーと思う(笑)

そこからスタートし

みんなで生産者訪問、物産館巡りを繰り返し

今では鹿児島の食材は調味料まで含めて40品以上

 

今年はさらに

新しい鹿児島の食材、鹿児島の食材の新しい食べ方や楽しみ方を発掘する!

そしてそれを全国に未来に伝播させる!

だめなんだ!鹿児島じゃなきゃ!

PAGE
TOP